アルバイト(援農・研修)

11~12月のみかん収穫の農繁期はもとより、年間を通して「みかんの農作業を仕事としたい」「みかんつくりを体験しながらバイトしたい」等、多様な援農者を支援します。  「仕事の都合で賃金は受け取れないけど農作業をしてみたい」などの場合は、ボランティアとして受け入れ農家や宿泊場所を紹介することもできます。

log1
 働く時間>

農作業は一般的に朝8時から夕方5時(季節によって朝7時から夕方4時)です。

<賃金>

賃金は農作業の種類や受け入れ農家によって異なります。

収穫時期のみかん採り  6,000円/日程度

収穫時期の運搬など   8,000円/日程度

◎仕事をしながら研修したい・みかん農家を目指す

国の制度を活用し、西宇和みかん支援隊が応援します。

 log2
◎宿泊施設を紹介します

短期(1日~10日程度):近隣の研修宿泊施設

長期(1か月~2年):アパート、ホームステイなど

 log3
◎交通手段を確保します。(松山周辺対象)

松山からの援農者の方には、11~12月の期間、日程や人数に応じてシャトルバスで送迎します。

 log4
◎農作業未経験者でもOKです。

ボランティアの方もバイトの方も、事前研修でサポートします。

◎支援隊では以下の講座を開設します。

・事前講座

松山及び八幡浜での座学講座(1時間程度)

・オープンキャンパス

西宇和の農業施設や園地での体験講座(1日程度)

・マンダリンスクール(初級)

柑橘栽培の基礎知識とスキルアップ(年4回)

・年4回 シトラス講座(中級)

柑橘栽培・経営力向上の専門講座(年4回)